スポンサーサイト

--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

2010年1月:ニュージーランド移住 ~出発の日~

23.2010
2010年1月某日。
ニュージーランド移住。



まだニュージーランドに住居がなく(ホームレス・笑)、
トレーラーハウスで生活をすることに決めたので、
たくさんの荷物を持っていけない!


「ニュージーランド用に」と分けておいたダンボールを、改めて見直し、
結果的に、
「自分たちの手で運べる荷物だけ」
そして
お気に入りのザックに入る、
「本当に大切なものだけ」を持って、旅立とう…と二人で話し合いました。

packing01.jpg


アウトドアウェア、トレッキングシューズ、テント、ギア、
普段用のワンピース4枚、大切なピアス、
そしてお気に入りの着物を1枚。

本当に必要なものは、抱えきれるくらいしかないもんだな~と思う。


packing02.jpg
スーツケースは、アウトドア道具・釣り道具を一式詰めると、もう満杯。
(※特に、旦那さんの釣り道具が多し)






大好きなHiker's Depotの土屋さんの、

「荷物が軽いと、自然との距離が近くなるよ」

と教えてくれたコトバを思い出しながらの荷造り。

packing07.jpg

packing08.jpg

日本とニュージーランドを行き来する私たちは、
身軽でなくちゃ・・と思います。


アウトドアの思想を日常生活に取り入れて、暮らしてゆきたい。

packing10.jpg


成田空港で、二人分の荷物の総重量をはかったら、たったの100キロ。
(釣り道具がなければ、50キロくらいかと・・・笑)
新しい土地で、新しい人生を、大人ふたりでスタートするのに、
必要なものは、たったこれだけでした。。。

日々、溜め込んでしまう、抱え切れないモノ・コト。
人生で、大切なものだけを、見極める。

いろんな意味で、新しいスタートを実感しました。



   ********************************
   

昨年、これまで10年近く使っていた、
ドイターのザック(42リットル)を計ったところ、
3キロ近くあることに、愕然。。。
ただでさえ、まだ8キロまでしか背負えないのに、その4割弱はザックの重みでした。。

そこで、OD-BOX時代からのお付き合いの土屋さんに、即・相談。
自分の山行スタイル、これからの目標、
譲れないポイント(私の場合、ウェストハーネスのポケット)などを伝えると、
お見立てをしてくれ、最終的に、GoLiteのJAMを購入しました。
その総重量なんと、たったの783g!!!


このリュックは、ぺちゃんこに潰すと、
デイバックとして、ノートPCを入れたり街用にも使えて、
1つで、街~山まで使えるので、とても便利!!
日常生活はもちろん、旅先に持っていったりと、毎日使っています。
ニュージーランドへの移住も、このザックとともに旅立ちました。


ただ、今まで愛用していた腰で支えるタイプに比べ、
肩・背筋に比重がかかりやすいので、
しばらくは、山小屋泊など、
あまり荷物が重くない山歩きの際に使用しながら体を慣らしています。


もう1つ愛用しているのは、
背面メッシュパネルのberghausの"Freeflow"です。

ザックの重量はGoLiteに比べると重くなりますが、
背中とザックが密着しないよう空間があり、通気性がとてもよい。
※私の場合、かなりの汗かきのため、
 背面が密着して汗が乾きずらいと、特に体力を消耗してしまいます。


軽さ、もしくは通気性、どちらを優先するか。
今は、主にこの2つのザックを、
運動量や荷物の量などによって、使いわけをしています。


GoLiteのザック。
機能性はもちろんですが、一番のお気に入りポイントがあります。
それは、カラーが、自分の1番大好きな色の新緑グリーンだということ。
それだけで、幸せ度UPです…。
@Hiker'sDepot.JPG 
  2009年秋 三鷹Hiker's Depotにて
       http://hikersdepot.jp/


Comment

なら犬さん
ごぶさたです。
でも、いつもブログは見てますよ~♪♪

本質考えると、結構余分なものに囲まれていることに
気がつきますよね。
今度引越しをすることにしまして、部屋の片付けをしていたら
結構使わないものばかりで…

以前、四角さん(旦那)と釣りの移動中に
「無駄をなくして最軽量化のお話し」の
講義を数時間におよび受けたこと思い出しました!
長かった~(笑)

ps
6月の来日楽しみしてます!
最北のイトウの聖地で、お待ちしております♪♪

2010.04.27 14:13

Post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuriyosumi.blog42.fc2.com/tb.php/65-23c7203d

Facebook


「友達リクエスト」の「承認」は
お会いしたことのある方のみに
させていただいております
”フィード購読” を
ご利用いただけますと幸いです。

NEWS

MY BOOK

~About My Book~
ライフスタイルエッセイ発売中
cover2.png


現在、山歩きの本を
執筆しています。
cover2.png

プロフィール

四角友里 よすみゆり

Author:四角友里 よすみゆり
| アウトドアスタイル・クリエーター
| 着物着付け師
| ニュージーランドと日本で暮らしています
 
ホームページ→
 www.respect-nature.com 

My Location


10月中旬まで日本滞在です

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

EVENTS


東京(渋谷)で20人限定おしゃべり会
登山大好き委員会(東京|大阪|名古屋)
盛岡Talk Live
白馬トレッキングなど

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

四角友里's blog: Respect Nature+Slow Adventure
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。